レストランナカタニ|映像の中の渋谷

古い映画やドラマの中から
昭和の渋谷の風景を探しています。

レストランナカタニ

東京都渋谷区神南1-7-8

1960〜1970年代に神南1-7-8(渋谷区役所の向かい / 現「渋谷公園通りNnビル」)にあったレストラン。1階が喫茶軽食、2階がグリル、3階がレストランだった。

目次

映画「その人は遠く」(1963)

量介(山内賢)は母(小夜福子)の事故がきっかけで旅館の娘井波恵以子(和泉雅子)と出会う。しばらくはうまくいった量介と恵以子だが、量介の心がまだ奈津子(芦川いづみ)にあることを知り傷心の彼女は家出し渋谷の花屋に勤める。量介と奈津子が恵以子を迎えにいくシーン。
渋谷の花屋とされているのは、渋谷区神南1-7-8にあった「レストランナカタニ」(現・渋谷公園通りNNビル / 渋谷区役所の向かい)。映画中に映る店名で場所を特定。前の通りは公園通り。右手にみえる建物は「日本住宅公団宇田川団地」(渋谷区宇田川町2-1 / 現渋谷ホームズ)。

作品データ
映画「その人は遠く」
監督:堀池清

1963(昭和38)年/日活

出演:芦川いづみ、和泉雅子、山内賢

受験生の岡田量介(山内賢)は母(小夜福子)と二人暮らし。ある日遠縁の親戚が亡くなり、そこの一人娘細川奈津子(芦川いづみ)が岡田家で暮らすことになる。美しく成長した奈津子に量介の心は動く。奈津子は量介の心を知ってか知らずか彼に親密に接し、量介の想いは日に日に募るのだった。そして合格発表の朝、親戚から奈津子の縁談の手紙が舞い込む。心穏やかではない量介は…。
奈津子が量介の心を翻弄し、それに最後彼が愛想をつかしたように見えてしまうのは多分描き方がうまくないのだろう。【福】

映画「夜の勲章」(1963)

阿久根(小林旭)は篠村(内田良平)から夏木伸子(二木佑子)との思い出話を聞かされ、彼への疑いを晴らす。
二人がいる店は公園通り沿い、「渋谷区役所」向かいの「レストラン ナカタニ」(現「渋谷公園通りNnビル」神南1-7-8)。窓の外に見える特徴のある形のテントとこの後の店外の風景から「その人は遠く」(1963)でロケ地になっていたレストランと同一と判断、同映画で店名が映り込んでいたことから特定。

作品データ
映画「夜の勲章」
監督:松尾昭典

1963(昭和38)年/日活

出演:小林旭、小沢昭一、内田良平、星ナオミ、大坂志郎

探偵事務所を開業した阿久根純一(小林旭)の事務所の最初の依頼人は看護婦の夏木瑛子(松本典子)。新宿でホステスをしている姉の伸子(二木佑子)が数日前から行方不明だという。マンションの管理人(原恵子)から最近伸子の様子がおかしくなり、行方不明になる前には軟禁されていたという話を聞き、阿久根は麻薬が関係していることを疑う。彼は国吉刑事(井上昭文)の協力を得ながら捜査を進め、伸子と関係があったクラブの支配人篠村(内田良平)、マジシャンの大原天嶺(小沢昭一)に接触する。【福】

映画「勝負犬」(1967)

貿易商中沢道彦(永田靖)の娘律子(姿美千子)は鴨井大介(田宮二郎)の拳銃の腕を見込んで、中沢父娘のボディガードになってくれるよう依頼をする。その最中鴨井は小畑(藤山浩二)に狙撃されそうになる。
鴨井と律子が会食しているのは渋谷区役所の向かいにあった「レストランナカタニ」(現「渋谷公園通りNnビル」神南1-7-8)。窓の外に渋谷区役所が見える。

作品データ
映画「勝負犬」
監督:井上芳夫

1967(昭和42)年/大映

出演:田宮二郎、天知茂、坂本スミ子

競艇の予想屋や流しをしている鴨井大介(田宮二郎)は歌手志望の玉村玉子(坂本スミ子)の縁で貿易会社を経営する中沢道彦(永田靖)とその娘律子(姿美千子)と知り合う。一方鴨井となじみの刑事木村準太(天知茂)は中沢が最近出回っている無音、無煙、無光の拳銃と関係があるとにらんでいた。【福】

映画「哀愁の夜」(1966)

勤務している法律事務所の用事で宇月産業社長宇月英治(神田隆)を訪ねた木塚正彦(舟木一夫)は社長室で娘の美沙緒(和泉雅子)に再会、事務所まで車で送ってもらう。
木塚が車を下りるのは公園通りの「渋谷区役所」前。左に「渋谷区役所」、正面に「国立代々木競技場」が見える。右の3階建の建物は「レストランナカタニ」。

作品データ
映画「哀愁の夜」
監督:西河克己

1966(昭和41)年/日活

出演:舟木一夫、和泉雅子、山本陽子、藤竜也

新進の弁護士木塚正彦(舟木一夫)は不良に絡まれている宇月美沙緒(和泉雅子)を助けたことから彼女と親密になる。一方木塚の旧友吉田(藤竜也)が殺人の容疑者として取り調べを受けるが、吉田が犯人とは思えない不審な点が多く、木塚は刑事の田宮(武藤章生)と協力し真相の究明にかかる。調べるうちに宇月美沙緒の父親英治(神田隆)が事件に関わっている疑いが生じ、木塚は旧友を救うことと美沙緒への想いの間で苦しむ。【福】

RELATED LINKS

東京福袋が作成している渋谷と日本映画に関するコンテンツです。こちらもぜひご覧ください。

目次