テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

「有吉の壁」第100世代の笑い!? かもめんたるのPPパロパロ爆誕!

有吉の壁▼巨大雑貨店で笑わせろ▼ブレイク芸人シソンヌチョコプラ新キャラ続々登場

8.6

笑い

9.0/10

キャスティング

8.5/10

企画・演出

8.0/10

満足感

9.0/10

Data

  • 2020年11月4日(水)
  • 日本テレビ

Cast

  • MC:有吉弘行/アシスタント:佐藤栞里
  • パンサー(菅良太郎、向井慧、尾形貴弘)、四千頭身(都築拓紀、石橋遼大、後藤拓実)、賀屋壮也(かが屋)、いぬ(太田隆司、有馬徹)、チョコレートプラネット(松尾駿、長田庄平)、空気階段(水川かたまり、鈴木もぐら)、タイムマシーン3号(山本浩司、関太)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)、シソンヌ(長谷川忍、じろう)、とにかく明るい安村、滝音(さすけ、秋定遼太郎)、三四郎(相田周二、小宮浩信)、どぶろっく(森慎太郎、江口直人)、ジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)、きつね(淡路幸誠、大津広次)、ぼる塾(あんり、田辺智加、きりやはるか)、パーパー(ほしのディスコ、あいなぷぅ)、トム・ブラウン(布川ひろき、みちお)、納言(安部紀克、薄幸)、椿鬼奴、かもめんたる(岩崎う大、槙尾ユースケ)、ダイアン(津田篤宏、ユースケ)/原田龍二、丸山桂里奈、本並健治

一般人の壁を超えろ! おもしろ東急ハンズの人選手権

演者 ネタ 判定
パンサー(菅良太郎、向井慧) マスクを買いにきた素顔のサンダーライガー(菅)、店員(向井)はここにはそういうマスクは置いていないというのだが、ホンモノのハンズの店員さんが「ありますよ」。
四千頭身 化粧品売り場の美容部員(都筑)に新作の口紅をすすめられた女性客(石橋)、逆に今つけている口紅を見事なセールストークでお薦めして美容部員に買わせてしまう。
賀屋壮也(かが屋) 学生カバンと柔道着を持ったおさげの女子高生(賀屋)が化粧品売場で「すご〜い! いっぱいある」とうっとり見ているが、急に我に返り「ダメダメ、オシャレは高校卒業してから。柔道一本でいくんだから」。ほっぺたを両手でペシペシ叩いて気合を入れ直し「行くよマユミ! 帰ってうさぎ跳び! よぉし!」と走り去る。
いぬ マスクをしないで職場に来てしまったヒゲの店員(太田)、今日に限って厳しいエリアマネージャー(有馬)が来る日だったので困っている。そこへこげ茶色のマスクをしたマネージャーがやってきたので太田は唇が見えないように内側に入れ込みまるでヒゲがマスクのよう。「君、私と同じマスクをしてるな」。危機回避。
チョコレートプラネット 最近疲れ気味なので健康器具を探している客(松尾)、店員(長田)のオススメは「けこつそぎり」という謎のマシン。「けこつがなめってくる感じがあるじゃないですか。それを一気にそぎれるというやつなんですけど」。松尾が試してみると「うわ、そぎれた〜」。
空気階段 デンタルケア売場の通路で「この世で一番必要のないものは歯。歯は2本あればいい。それ以外の歯は皆ファッションで生やしている」と演説する男(もぐら)、それをしゃがんで聴いている男(かたまり)。そこへハンズの店員さんがやってきて「他のお客様の迷惑になるのでお引取りください」と注意されてしまう。「歯の回し者がよ!」と店員さんに捨て台詞を吐いてかたまりを連れて逃げ出すもぐら。
タイムマシーン3号 入口で客の手を消毒液で消毒してから売場内に案内しているハンズの店員さん。そこにやってきたアンパンマン(関)とバイキンマン(山本)。バイキンマンは消毒薬を手にかけてもらうと苦しんで倒れてしまい(バイキンだから!)、アンパンマンは非接触型体温計で熱を測られたところ80度だったので入店を断られる。「焼き立てだった!」。
ハナコ 積み上がった段ボール箱の前で発注ミスを先輩店員に叱られている店員(秋山)。鍋を3万個注文してしまったという。そこへ登場した実演販売士のレジェンド松下(岡部)。「お鍋ですね?」「あの〜、ただ3万個あるんですけど…」「足りますかね?」。頼もしい助っ人!
シソンヌ ランジェリーや靴下が干してある回転式の小型洗濯物干しハンガーで賭けダーツをしている店員(長谷川)と客(じろう)、じろうはパンティに賭け続けるが全然当たらない。
とにかく明るい安村 ボディタオル選びに迷っている客、ハンズの店員さんに相談するがまだ研修中の人だったので詳しくない。そこで専門家を呼ぶのだがやってきたのは温泉マニアの俳優、原田龍二。ホンモノとニセモノの夢の共演。
滝音 銀色のコスチュームの宇宙人っぽい人(秋定)、壺状の商品を持って「これって何なんですかね?」と店員(さすけ)に聞くとアロマディフューザーだという。スイッチを入れるとアロマの蒸気が発生するがそれを吸い込んで「溶、溶ける…!」と苦しむ宇宙人っぽい人。しかし苦しみながら「香りめっちゃいいすね、買います」。
三四郎/【お助けガチャ】丸山桂里奈、本並健治 踊り場の掲示板に無許可で丸山桂里奈のポスターを貼っている女性を注意する店員(小宮)。振り返ると丸山桂里奈本人。さらに男性が現れ丸山のポスターを貼ろうとするので別の店員(相田)が注意するが、振り返った人物は丸山の夫の本並健治。丸山は駄菓子を渡して許しをもらおうとするが断る小宮。相田は駄菓子をもらうと態度が豹変しポスター貼りに協力する。
どぶろっく 映画「レオン」の1シーン。追手に気づかれたレオン(江口)はマチルダ(森)にポケットの小銭を渡し「これで観葉植物の鉢を買って家で待ってろ」と言うが、マチルダはそれを拒否してレオンと一緒に行くと言い張る。レオンに説得され鉢を買いにいこうとするマチルダ、振り返って一言「お金足りない」。江口の古臭い顔芸でオチ。
シソンヌ 売場の棚の隅の小さなテーブルでパソコンを操作するマネをしている大河原さん(じろう)、そこへ同じ会社の長谷川君がやってきて大量の白い紙を大河原に渡し「これをキレイに二つ折りにしてください」と指示を出す。「オレ、パソコン支給されない?」「されないです」「週末のZoomは?」「入ってないです」。一人だけ遠方に隔離され紙を二つ折りにする仕事だけ与えられている大河原さん。
チョコレートプラネット 工具売場に買い物に来たマイケル・ジャクソン(長田)と接客する店員(松尾)。マイケルは次々と商品を指差しお買い上げ。結局売場の品物を「オール ディス」と全部お買い上げ。「ハウマッチ?」「あー、ワンミリオン円」「リーズナブル」「お支払い、カード or キャッシュ?」。そこでマイケルが差し出したカードはPASMO!
ジャングルポケット 木材売場で板割りに使う板を選んでいる空手の師匠(太田)と弟子(おたけ)。売り物の板をどんどん割っている。この様子に気づいた店員(斉藤)が慌てて止めにきて「弁償してください」と師匠の腕をつかんで事務所に連れていこうとするが、師匠は逆に店員を羽交い締めにし弟子に命じて斉藤の頭に板を叩きつける。次々と叩きつける板を店員はすべて軽々と頭で割ってしまうので「君! 空手に興味はないか!?」。しかし店員に相手にされず連れていかれる師匠。
とにかく明るい安村 会計をしようとレジにやってくる安村。手前のレジに行こうとするが急に踵を返して奥のレジで会計する。その間、ずっと手前のレジの店員さんにメンチを切っている安村。店員さんも安村の顔を睨みつけている。親指を首に当てKILLのジェスチャーで挑発する安村に対し、店員さんは人差し指を出した両手を手首でクロスして東急ハンズのロゴマークで応戦。
きつね 芝刈り機のPRイベントを行っている男性(大津)。特別ゲストとして登場したのは金色のコスチュームに腰にパイプと刈歯を装着した「草刈り機正雄」さん(淡路)。普段は俳優として活躍しているが今回のイベントのためにサイボーグ化したという。心境をインタビューすると返答がすべて草刈り機の草を刈る音。
ぼる塾 映画「となりのトトロ」の姉サツキ(田辺)が妹メイ(きりや)をおんぶしてお父さんに傘を届けにいくシーンの再現。そこへトトロの格好をしたあんり登場。そして田辺に向かって「おい! お前もトトロだろうよ!」。「私はサツキよ!」「そんな太っちゃってよぉ、お前、ジブリクビだぞ」。きりやに「まあまあ、トトロ」となだめられ傘を渡されたあんり、田辺に「痩せろよ早く」と言い捨てて去っていく。
いぬ ゾンビ(太田)に襲われている人(有馬)。近くにあった棒で応戦するがゾンビに組み伏せられてしまう。ゾンビの攻撃を棒でギリギリ防いでいるが、いつの間にかゾンビの体重を利用しベンチプレスのように棒を上げ下げして筋トレ。
パーパー 無料で靴磨きをするという男性(ほしの)、客(あいなぷぅ)の靴を舐め回す。両方舐め終わったところで「はい、できました」と靴を返すが客は悲鳴を上げて逃げていく。
パンサー(向井慧、尾形貴弘) 文房具売場で青い衣装を着て青いウィッグに烏帽子をかぶった尾形が向井に説教されている。「何してんすか。プライドないんですか。何すかBUNGU維新って。KOUGU維新に乗っかってんじゃねえよ!」。KOUGU維新の人気に対抗するべく尾形が考えたというBUNGU維新のテーマ「コンパス、分度器、三角定規/我ら、我ら、BUNGU維新」(右手に大きな分度器、左手に大きなコンパスを持って踊る)。
布川ひろき(トム・ブラウン)、ぼる塾 手作りうちわのコーナーで楽しそうに話しているぼる塾のあんり、きりや、ニセ田辺(布川)。ニセ田辺は大好きなKAT-TUNの亀梨君の名前を入れたうちわを作ってウキウキしている。そこへホンモノの田辺が怒りながら登場。「またあんた〜! なんでワタシのマネばっかりしてんのよ!」「何よ、あんたのためにやってんじゃないのよ!」「やだ、ワタシったら早とちりしちゃって。ソーリー」。☓判定を食らって、布川が有吉を指差し「ハイ、すぐ女子イジメるタイプ〜!」。
賀屋壮也(かが屋) ウェディンググッズのコーナーで楽しそうに品物を選んでいる女性。そこへ電話がかかってきて「お金? わかったわかった、そのくらいならすぐ用意できるから」。どうやら彼氏にお金をせびられている様子。「わかってるんだけどね…」と切ないひとりごと。
きつね 印鑑売場に来たナジャ・グランディーバっぽい人(淡路)、店員(大津)にハンコを探してもらう。「お名前聞いていいですか?」「へそです。へそかずき言うんやけど」「へそかずきさん…ナジャ・グランディーバさんですよね?」「違いますよ、へそかずきなんで」。最後に「※ナジャ・グランディーバさんの本名は『へそかずき』ではありません」とテロップ。
ジャングルポケット UFOキャッチャーの前で「残り、1ペリカ!」とうめいている「カイジ」のような男(斉藤)。キャッチに失敗すると黒服の男達(太田、おたけ)が現れ斉藤をエレベーターに連れていく。「イヤだ! イヤだ! 地下には戻りたくない!」。
空気階段 ゲームコーナーの両替機で千円札が入らず困っている男性(かたまり)。そこに「お困りですか?」と出てきたおじさん(もぐら)。かたまりから千円札を受け取ると小さくたたんで口に入れもぐもぐするとお腹から100円玉がじゃらじゃら出てくる。「400円足りない」「手数料です」。
納言 ご当地マンホールの展示を見ている客(安倍)に気づき、展示の説明をする店員(幸)。「あ、これどこですか?」と安倍が指差したマンホールは煙突の煙やゲロを吐いている人々が描かれている。「池袋ですね、明け方の池袋の東口をモチーフに」。そこへハンズの店員さんが現れ「何てこと言ってるの! すみません、こちら、東口ではなくて西口です」。「申し訳ございません」と深々と頭を下げる店員さんと幸。
トム・ブラウン/【お助けガチャ】丸山桂里奈、本並健治 「誰か捕まえてー!」と泥棒(みちお)を追いかけているハンズの店員さん。「ワタシが捕まえまーす!」と丸山桂里奈、泥棒目掛けてサッカーボールを蹴ると見事当たりそうになった瞬間、横から本並健治が飛び出してきてキャッチ。
パンサー(向井慧、尾形貴弘) ペット用品のコーナーで愛犬のペロのドッグフードを選んでいる尾形と店員(向井)。早々に「まさか食べるんじゃない? 尾形が食べるんだよ絶対」と有吉。案の定店員が選んだドッグフードをペロにあげると見せかけて自分で食べる尾形。
チョコレートプラネット ペットコーナーで可愛いウサギを見ている客(長田)。すると「おーい、おーい」と声がする。「え、ウサギが喋ってる?」「ウサギじゃないよ、こっちだよ、こっち。ウサギの下」。長田が下を覗くとカゴの中に謎の生物。「ボクだよボク。ギサリだよ。今アナタの脳に直接語りかけてるんだ。頼むよ、ここから出してよ」。長田がカゴから出すとギサリの目が光り声も変わり「さあ、今こそ革命の時だ」。それを聞いた長田は「今こそ革命の時…」とつぶやきながら呆けたように歩き出す。「愚かな人間を滅ぼすのだ」「人間を滅ぼす…」。

▲もくじに戻る

流行語大賞の壁を超えろ! ブレイク芸人選手権2020

演者 ネタ 判定
シソンヌ 「今夜こそお尻炸裂!? 今宵も怒っています」
レモンさん
椿鬼奴 「年頃の女性に警告する猫」
マダムキャット
チョコレートプラネット 「助っ人外国人」
ジョシー・マシューズ
かもめんたる 「これが第100世代の笑いだ」
PPパロパロ
三四郎 「見た目はゴスロリ 中身は普通の女の子」
ギャップちゃん
ダイアン 「あるある陸上」
タカシと審判員 津田にちゅう
とにかく明るい安村 「動きだけじゃ伝わらない」
パントマイマー・リチャード

▲もくじに戻る

番組の感想

前半の「一般人の壁を超えろ! おもしろ東急ハンズの人選手権」は東急ハンズ池袋店を貸し切りにしてロケ。
明るくキレイな店内で壁芸人達はイキイキとしてバカバカしいネタを繰り出し、ホンモノの店員さん達もノリノリで協力。

  1. 空気階段絶好調! 「歯は2本で充分おじさん」と「両替おじさん」どちらも大笑い。
  2. ロッチ中岡の居ぬ間にパンサー菅がライガーネタ。
  3. 決して美人じゃないけどチャーミングなかが屋賀屋の女装ネタ。
  4. トム・ブラウン布川のニセ田辺さん再登場。
  5. BUNGU維新は今後発展するのか? 尾形以外のメンバーが気になる。本家KOUGU維新から声がかかりそうにないシソンヌ長谷川、タイムマシーン3号山本、ハナコ菊田あたりがアヤシイと思う。
  6. きつね淡路のナジャ・グランディーバは秀逸! モノマネ番組で充分勝負できる仕上がり。新庄とナジャで決勝進出は固いと思う。
 
いぬ、見覚えがなかったのでどういう芸人さんだろうとウィキペディアを見てみたらイージードゥダンサーズのちぃせえkooだった! ヒゲもじゃ過ぎてわかんなかったよ!

M-1予選の人気者、イージードゥダンサーズ。DJ KOOならぬちぃせえkooがいぬの太田。

 

チョコプラは本ネタで使っていた「けこつそぎり」を壁に持ってきた。

今回とは逆に「けこつそぎり」を松尾が長田に使うコント「拷問」。

 
後半は「流行語大賞の壁を超えろ! ブレイク芸人選手権2020」。
三四郎相田のギャップちゃんはかなり可愛い。高く見積もって神田沙也加、低く見積もってもロリィタ族くらい可愛い。
KOUGU維新もそうだけど、ここのメイクさんとスタイリストさんは本当に優秀だと思う。女装にしてもなりきりにしても非常に高クオリティ。

さて、いかにもバズりそうなかもめんたるのPPパロパロ。
現在、かもめんたるは“トガり”を維持したまま夜7時のお茶の間と折り合いをつけている最中だと思う。キングオブコントで優勝した後のインタビューで「観客に気持ち悪がられたい」と答えていた記憶があるので、PPパロパロは気持ち悪がられながらも小さい子どもらにウケそうな感じがある。「第100世代」というフレーズもキャッチー。

番組に登場したその日に「有吉の壁チャンネル」でネタ配信開始。番組側も相当力を入れている模様。

 
今回はパントマイマーに扮したとにかく明るい安村。ネタが終わってから、有吉から「それで半沢直樹とかないですよね?」とフラれ、躊躇なく「やられたらやりかえす…3人まとめて1000倍パントマイムだ!」。
おおいにウケたのだが、芸人席から物言いが。
「毎回安さんのネタだけここで(有吉と)ふたりで最後一緒に作ってるじゃないですか。何で一緒に作るんですか?」とジャンポケ太田。
それはね、きっと安村がこの番組のシンボルだからだよ太田君。えこひいきという言葉を遥かに超える安村の壁愛、有吉の安村愛。【み】
 

 
¥21,067 (2020/11/28 23:06:28時点 Amazon調べ-詳細)
 
¥2,642 (2020/11/28 10:45:35時点 Amazon調べ-詳細)
 
▲もくじに戻る
 
お知らせ
次年度の東京福袋テレビ大賞選考の準備として、2020年4月以降に見て面白かった番組に点数をつけ始めました。あまり深く考えず勢いで採点しておりますので、あまり深く考えず何となくご覧いただければ幸いです。
icon by iconpon.com