東急本社ビル|映像の中の渋谷

古い映画やドラマの中から
昭和の渋谷の風景を探しています。

東急本社ビル

東京都渋谷区渋谷3-19
1950年に竣工、「東急100年史」によれば3階建て…ではあったが、高台に建つ白亜のビルとあって、…渋谷駅界隈では目立つ建物であった。という。1992年に本社は渋谷区南平台町に移転、その跡地にセルリアンタワーが開発された。(参考:「東急100年史|第2章 第2節 第1項 戦前の活気取り戻す渋谷」「ホテル名を「セルリアンタワー東急ホテル」に決定」

目次

映画「ギャング同盟」

1963
ギャング同盟

風間(内田良平)が服役している間に組織が解体してしまった経緯を説明する高本(佐藤慶)。2人が立っているのは玉川通り沿い、後方左側のビルは現「セルリアンタワー」の場所にあった「東急本社ビル」。隣に映る第一生命との位置関係と当時の東急本社ビルの写真から特定。

作品データ

映画「ギャング同盟」
監督:深作欣二
1963(昭和38)年/東映
出演:内田良平、三田佳子、佐藤慶、曾根晴美、山本麟一、平 幹二朗、楠侑子、戸浦六宏

刑務所から出所する風間(内田良平)を昔の仲間高本(佐藤慶)が迎える。しかし彼らの縄張りはすっかり新興の巨大勢力に乗っ取られていた。風間はある計画を思いつき高本とかつての仲間尾形(戸浦六宏)、楠(山本麟一)、柾江(楠侑子)、志賀(曽根晴美)、ジョージ(アイ・ジョージ)を集める。風間の計画とは敵対勢力のボスを誘拐することだった。
悪い顔の俳優勢揃い。街なかで銃撃戦を始めるわ、ダイナマイトを投げるわの大暴れ。日本版「オーシャンと十一人の仲間」といったところか。東京オリンピックに向けて大開発中の東京各所が見られる貴重な作品。【福】

映画「街から街へつむじ風」

1961
街から街へつむじ風

ラストシーン、正木晋一(石原裕次郎)が独立、看護師の北山美樹子(芦川いづみ)を連れ皆に見送られながら田村医院を去っていくシーン。
背後に見えるのは「東急本社ビル」(現「セルリアンタワー」桜丘町26-1)。
真ん中にしゃがんで大笑いしているのは石原裕次郎の父役の宇野重吉。ものすごくお爺さんに見えたが公開当時まだ47歳。

街から街へつむじ風

ラストシーン、玉川通りの「大下ビル」前(道玄坂1-16-5)から渋谷駅方向を見る。玉川通りは高速3号線がまだ建設中。右端に見えるのが「東急本社ビル」。
その向こうの「東京相互銀行」、「山叶証券」あたりまでを含め現「セルリアンタワー」(桜丘町26-1)。画面奥、中央右の白いビルは1956年建築のマンション「金王高桑ビル」(現「プライア渋谷」渋谷3-6-4)。中央左のドームは東急文化会館(現「渋谷ヒカリエ」渋谷2-21-12)。左端で建設中のビルは「野村不動産渋谷別館」(現「渋谷道玄坂東急ビル」道玄坂1-10-8)。

作品データ

映画「街から街へつむじ風」
監督:松尾昭典
1961(昭和36)年/日活
出演:石原裕次郎、芦川いづみ、中原早苗

留学先のドイツから帰ってきた正木晋一(石原裕次郎)は父親(宇野重吉)の薦めで父の友人田村(東野英治郎)の病院を手伝うことになる。晋一が田村医院を訪れると院長は持病に苦しみ、息子の副院長(小高雄二)は過去の手術の失敗で自信を失い、さらにヤクザが副院長の失敗をネタに地上げをしかけてくる有り様。正木は病院をヤクザから守るため活躍する。
ところどころ入れてくる笑いどころは余計だし、いろいろ都合の良いストーリー展開も甘く、気楽に裕次郎のかっこよさを見るための映画。【福】

映画「青春前期 青い果実」

1965
青春前期 青い果実

ラストシーン、走って河合奈津子(太田雅子=現・梶芽衣子)のもとに向かう椎ノ木武志(太田博之)。武志が走っているのは玉川通り、右手の建物は「東急本社ビル」(現「セルリアンタワー」桜丘町26-1)。

作品データ

映画「青春前期 青い果実」
監督:堀池清
1965(昭和40)年/日活
出演:太田博之、太田雅子(現梶芽衣子)、吉村実子、山岡久乃、初井言榮、高橋とよ、佐野浅夫、内藤武敏

広島から転校してきた椎ノ木武志(太田博之)は無口で笑顔を見せない影のある少年。同級生の河合奈津子(太田雅子=梶芽衣子)はそんな彼に惹かれていた。やがて親しくなった二人は、武志の叔父中瀬安芸男(内藤武敏)が働く乗馬クラブへ馬を見に行く約束をする。母親(山岡久乃)に夜間の外出を厳しく止められた奈津子は家を抜け出して約束の場所へ向かうが、そこで3人の大学生に暴行されてしまう。奈津子は事件を忘れようとするが、教師(初井言栄)から親たち、親たちから生徒たちに噂が広まっていく。【福】


東京福袋の吉野 忍が 2002年に渋谷で撮影した写真とその20年後の2022年に同じ場所で撮影した写真をまとめた「東京些末観光:渋谷定点観測02-22」も併せてどうぞ。

目次