テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

イタリア生まれのユルエロ番組「コルポ・グロッソ」

唇

君は「コルポ・グロッソ」を見たか。
「コルポ・グロッソ(Colpo Grosso)」はイタリアの放送局イタリア・セッテで1990〜1992まで放映されていたお色気バラエティ番組である。2004年9月現在CSのスーパーチャンネルで放映中だ。
参加した視聴者(?)が脱ぎだすクイズあり、「奔放なイタリア娘たち」がパイやら尻やら晒して踊るコーナーあり。「イタリア」「お色気」と聞けば日本男児たるものそそられずにはいられない。かくいう私も喜び勇んでチャンネルを合わせた。
しかし実際に番組を見てみると期待したものと何か違うのだ。
だらだらと進行される無意味に簡単なクイズは手に汗握るわけでもない。またイタリア娘が裸で踊るのだが、工夫のない踊りがいれかわりたちかわり続くだけだ。全体にゆるゆるだらだらと続く1時間。山もなく落ちもなし。ああ俺のこの盛り上がった感情をどうしてくれるのだ。
しかし1時間この番組に付き合っているうち、別の感慨を持つに至った。この番組に強烈なエロを求めるのは正しい見方ではない。これは自宅でダラダラ酒でも飲みながらつけっぱなしにし、時々視界に入るおっぱいなり尻なりを楽しむという姿勢が正しいのだ。いわば環境ユルエロ番組である。
スーパーチャンネルもこうした路線で売りたいようで、同社のサイトでも「なごみと癒し」というキーワードで紹介されている。
スーパーチャンネルでは9月末までの火・土・日曜深夜に放映。今回見逃した向きも、同局ではここ数年毎年のように再放送しているので御安心あれ。
なお番組内でアシスタントをつとめる「チン・チン・ガールズ」について、同局のサイトに豆知識が紹介されていた。

このチン・チン・ガールズ、放送していた当時のイタリアで超高視聴率の人気番組だったため、自薦他薦で出演希望者が殺到!そのため厳格な選考基準が設けられていた。まず素人であることが絶対条件、原則として4週間で交替(但し視聴者に人気のあった女性は再登場もあり…どこが厳格なのかというツッコミは無しです)、さらに(1)美人であること(2)プロポーションがよいこと(3)清潔感があること。この難関をパスした女性たちが15日間のレッスン後、テレビに登場するのだ。

知っておいて損はないぞ! 得もないがな!【吉】

追記(2019/12/26)
ウィキペディアによると
1998年10月 – 日本映像ネットワークとスーパーチャンネルが合併、株式会社スーパーネットワークとなる。
2000年12月 – 株式会社ヒストリー チャンネル・ジャパン設立。
2001年1月 – LET’s TRYに代わり、「ヒストリーチャンネル」放送開始。
2012年7月 – スカパー!e2(現・スカパー!)にてハイビジョン放送「スーパー!ドラマTV HD」放送開始。
という経緯だそうだ。もうなくなっちゃったのねスーパーチャンネル。