テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

「P-kiesクリスマスライブ2014」BOZEの魅力を再発見

クリスマスツリー

「ひらけ!ポンキッキ」の何代目かの後継番組「Beポンキッキ」のクリスマスコンサート。
BOZEが出るようなのでなんとなく録画しておいた。

オープニングにはおなじみガチャピンとムックが登場。
すると「今日のコンサートはすごい、なぜなら全員ナマで唄うから」とか「どっかみたいに口だけパクパクとかしません」とか、ガチャピンが処理に困るような毒を吐くムック。

さて、ワタクシ的ポンキッキトピックスを5つ。

  1. ガチャピン&ムックの声が替わっていた。誰だお前。お前も誰だ。ニセモノか。ニセモノなのか。客席の家族連れは大喜びしているが、私は騙されんぞ。
  2. BOZEがオーソドックスなクリスマスソングを普通に唄っていた。
  3. ジャカジャカジャンケンはまだ番組で続いているらしい。
  4. 「さあ冒険だ」と「歩いて帰ろう」が懐かし過ぎる。「ボンダンス」とか「花まつり」とか「シャナナナナナ」とか「Ja-nay」も久々に聞きたくなった。
  5. さらに懐かしいキーズラインダンス「Merry Christmas Everyone」が昔と同じ振付で披露されていた。

 
ポンキッキーズがBSに引っ越して、マイク真木とかダンテ・カーヴァーとかアッキーナが出ていたのは知っているし、その後、鈴木福君がレギュラー入りしたのも知っていたが、このコンサートには知っているけどマニアックな人達や全然知らない人達がぞろぞろ。
そういえばBOZEはいつの間に復活したのかしらん。

しかしBOZEのキャラクタは得難いね。場がパッと明るくなるよね。
でも、せっかくBOZEが来ているのにアレは聞けないのかね。

と、思ったらエンディングでアレがきたよ、きましたよ、懐かしいパーパラッパが!

唄い出しの「おはよう、さあ、皆さん準備はいいですか」の部分はどうするのかと思ったら、「おわりだよー、皆さん準備はいいですか」と唄っていた。なるほどそうきたか。
そして、最後は「ポンポポンポポンキッキーズ」じゃなくて「ポンポポンポBeポンキッキーズ」で締めてたよ。

いや、もうこれが聞ければ大満足。ビバBOZE。BOZEよ永遠なれ。【み】

スチャダラ外伝|スチャダラパー [CD]