テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

エンタテインメントとしての「報道特捜プロジェクト」

iPhone

日テレ「報道特捜プロジェクト」が面白い。その面白さはこの番組の取材方法のしつこさにある。
昨年12月には都道府県議員の海外視察と架空請求について取り上げていた。
海外視察問題では都議会議員と埼玉県の県議会議員に視察期間中尾行をつけ、「電波少年」で培った技術で隠し撮り。その結果タイで視察中の埼玉県議がクラブから女性をお持ち帰りする様子がはっきり放送された。
また架空請求問題では請求者に対して電話攻勢。切られても怒鳴られても一日中ひっきりなしに電話を繰り返し、翌日にはついに請求者が根負け、取材に応じるという場面が見られた。
やり過ぎとのギリギリの線でのしつこい取材。時によってはその取材風景自体がテーマより面白いエンターテインメントだったりする。【吉】