テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

「勇者ああああ」4度目の登場、園山真希絵

コンロ

「勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜」(2019年10月18日/テレビ東京)。

オーバークック2」をプレイしている間に料理を1品仕上げるという企画「オーバークック プラスワン」。
出場チームはうしろシティ(金子学、阿諏訪泰義)、大原がおり&園山真希絵ペア、三瓶&アモーレ橋本ペアの3組。なお、「大原がおり」というのは元ミニスカポリスの大原かおりのこと。2017年に改名したらしい。

テンポのズレた言動で毎度「勇者あああ」の進行をさまたげる園山真希絵は4度目の登場。
料理が本職とはいえ、これまで摩訶不思議な料理写真の数々でネットをざわつかせてきた彼女の手腕に黒い期待が高まるが、作ったのは長芋ベースのグラタンというごく堅実なもの。
しかし料理は普通でも、今回も自由奔放にふるまってゲスト芸人達をなぎ倒し番組をかき回す。

俳優絡みのスキャンダル、ユニークすぎる料理の盛り付け、空気は一切読まないマイペース、企画意図をまるでつかもうとしない、自分勝手なタイミングで動く等々なかなか扱いの難しいタレントだが、今回は嘆くゲスト芸人と双方をなだめたり叱りつけたりの酒井との対比が面白く、このバランスならバラエティで活かせるのかもしれないと思った。
文化人枠だがそれほど丁重に扱わない。無闇に潰さない。予想外の言動があってもおざなりに流して、まわりの若手芸人が迷惑を被る流れ。
この番組がようやく新しい取説を発見した感あり。

園山真希絵再生。
「美人料理研究家」という肩書から、デヴィ・スカルノやIKKOのようなバラエティのスパイス的タレントへ。
今後、各局で園山真希絵の顔を頻繁に見るようになるかも。【み】

cast
アルコ&ピース(平子祐希、酒井健太)【ゲスト】うしろシティ、大原がおり、園山真希絵、三瓶、アモーレ橋本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です