テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

今回も大笑いの「有吉の壁5」セトリ。

温泉猿

有吉の壁5

「有吉の壁5」(2016年7月3日/日本テレビ)。

3月28日オンエアの「有吉の壁4」から3ヶ月ちょっとぶりに登場。
その前の「3」は2015年12月28日オンエアだったので、1年に3回というペース。隔月くらいで見たい気もするし、年に一度か二度、もっと大掛かりなロケで2時間半程度の尺で見たい気もする。

さて、今回は「一般人の壁を超えろ! おもしろ江戸の人選手権」、「ドキュメンタリーの壁を超えろ! カベフェッショナル」、「なりきりの壁を超えろ! 有名人が集まるお寿司屋さん選手権」の3つのステージで、総勢33人の旬の芸人達が緩いんだか堅いんだかよくわからない“有吉の壁”に挑戦。
ファーストステージの日光江戸村で行われた「一般人の壁を超えろ! おもしろ江戸の人選手権」は、「おもしろい江戸の人を演じて有吉を笑わせたら1ポイント獲得」というもの。“先輩の壁”として小峠英二(バイきんぐ)と黒沢かずこ(森三中)が登場。いや、なんで黒沢? MCの有吉とは「電波少年」仲間だから?

その次の鬼怒川温泉ホテルで行われた「ドキュメンタリーの壁を超えろ! カベフェッショナル」は、「事前に収録したナレーションに合わせて即興で動きドキュメンタリー番組を完成させる」という新企画。NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」のパロディ。

そして、最後のステージは駒寿しというお寿司屋さんで行う「なりきりの壁を超えろ! 有名人が集まるお寿司屋さん選手権」というモノマネ企画。
有名人になりきって入店し、有吉に認められればお寿司をゲット。有吉にニセモノと判定されたらアツアツのお茶が入った水鉄砲で撃たれてしまう。“先輩の壁”はモノマネが達者なレイザーラモンRG、春日俊彰(オードリー)。今回の“壁”は納得のいく良い“壁”。

というわけで、ここでセットリストをどうぞ。

一般人の壁を超えろ! おもしろ江戸の人選手権

演目 演者 有吉採点
シソンヌにコントの駄目出しをする侍 シソンヌ、ジャンポケ斉藤 ×
「お姉さんお尻触らせて」と町娘を追いかけるたかし トレンディエンジェル ×
かき氷屋で注文すると氷をぶつけられ続ける男 バイきんぐ小峠
辻占で今年の運勢を見てもらう安村 とにかく明るい安村
ロウソクを売っているキャンドル・ジュンみたいなロウソク・ジュン パンサー向井、パンサー菅
「よいではないか」と町娘を襲って帯を解くが帯が破格に長い 馬鹿よ新道、メイプル安藤
「バカ殿」のリハーサル 千鳥
コイに餌をやる向井 パンサー向井、パンサー尾形
不良を成敗しようとする水戸黄門一行が逆にカツアゲされる メイプルカズ、タイムマシーン3号、馬鹿よファラオ
「大悟の壁」 千鳥 ×
ねずみ小僧が小宮から眼鏡を奪って民に配る 三四郎、シソンヌ、トレンディたかし
橋の欄干に腰掛けたコブラが池に消える メイプルカズ
花魁の刃傷沙汰 オカリナ ×
尾形船 パンサー尾形 ×
逃走中 さらば青春の光、シソンヌ
緊縛されたマスク女 森三中黒沢
さらし首に石を投げる町人達 やさしい雨
捕方に追われた斎藤がインリン・オブ・ジョイ・トイ トレンディエンジェル ×
携帯で江戸に車を回させるヤクザ風の男 とにかく明るい安村 ×
木戸番小屋にX JAPANのToshi 千鳥ノブ
由美かおるが急にロケに来られなくなって逡巡するドラマスタッフ さらば青春の光
かき氷屋で注文した氷を食べると悶絶する男 バイきんぐ小峠
防火用水で乱暴にシャンプー トレンディエンジェル
道に落ちているダルマをたどっていくと緊縛されたマスク女 森三中黒沢
コイに餌をやる菅 パンサー
「捕まったToshi」にマルをやる「大悟の壁」 千鳥 なし

ドキュメンタリーの壁を超えろ! カベフェッショナル

演目 演者 有吉採点
カベフェッショナル ロッチ中岡の流儀 ロッチ中岡、あばれる君、三四郎小宮、馬鹿よファラオ ×
カベフェッショナル とにかく明るい安村の流儀 とにかく明るい安村、千鳥大悟、ジャンポケ斉藤、カズレーザー、シソンヌ長谷川 ×

なりきりの壁を超えろ! 有名人が集まるお寿司屋さん選手権

演目 演者 有吉採点
獣神サンダー・ライガー ロッチ中岡
和泉節子&和泉元彌 チョコレートプラネット
デーモン閣下 オードリー春日 ×
吉田沙保里&栄コーチ さらば青春の光 ×
船越栄一郎 あばれる君 ×
SEKAI NO OWARI 三四郎、おかずクラブ
山田孝之 ジャンポケ斉藤
THE ALFEE シソンヌ、馬鹿よファラオ
元中日山本昌&巨人澤村&元巨人桑田&ダルビッシュ有&元阪神藤井 RG、チョコプラ松尾、あばれる君、やさしい雨吉本、馬鹿よ新道 ×
六角精児 メイプル安藤、タイムマシーン関
久本雅美&柴田理恵 さらば森田、ロッチ中岡
前田敦子&秋元康 メイプル安藤、タイムマシーン関 ×
仲本工事&志村けん シソンヌ
美輪明宏 メイプルカズ
ジャック・バウアー とにかく明るい安村
メイプル超合金カズレーザー&三四郎小宮 ?、馬鹿よファラオ ×
黒柳徹子&布川敏和 オードリー春日、とにかく明るい安村 ×
イジリー岡田 チョコプラ松尾
久本雅美&柴田理恵&佐藤正宏&梅垣義明 さらば森田、ロッチ中岡、ジャンポケ斉藤、シソンヌ長谷川 ×

今回はシソンヌ大活躍。仕事の都合か途中で抜けたり途中から参加してくる芸人もいる中、全ステージ参加で満遍なく良い仕事をしていた。
特にじろうが最後のステージで見せた志村けんの扮装が抜群。ヘンなおじさんやバカ殿ではない素の志村けん。でっかい眉毛をつけて誇張しているのにリアルな志村けん。

前回「不良にカツアゲされ金を持っているかどうかその場でジャンプさせられる」というくだりを演じたカズレーザーとタイムマシーン3号、今回は不良役のカズレーザーはそのままでファラオが水戸黄門、タイムマシーン3号が助さん格さんを演じて同じくだりを披露。
しかし江戸の人という設定なので関がジャンプすると大量の大判小判が撒き散らされ、ファラオがジャンプすると大量の印籠が撒き散らされるというアレンジに大笑い。次回もぜひ。

そういえば、カズレーザーとさらば青春の光の東口とは大学時代にお笑いサークルでコンビを組んでいた間柄。こうして有吉の番組で二人顔を揃えるというのはさぞ感慨深いことであろうなあと勝手に感激。
それはそうとカズレーザー、「カベフェッショナル」の全員がパンツ一丁になるシーンで赤いパンツの股間を天狗の絵で隠されていた。有吉のリアクションによるとどうやらパンツから大事なトコロがはみだしていた模様。隠されていない部分を見る限り、極端なTバックとかブーメランパンツではなさそうなのに何故だ。何があったんだカズのパンツ。どう考えても衣装を何度も着替えそうな現場である。何故だ。何があったんだカズの股間。

なお、最後に発表された「獲得ポイント」は、1位=シソンヌじろう(4点)、2位=千鳥ノブ(3点)、シソンヌ長谷川(3点)、パンサー向井(3点)、さらば森田(3点)。
獲得ポイントをふまえ有吉が独断で決定した今回の優勝は「志村けんさん(シソンヌじろう)」。その理由は「志村けんさんだから」。そりゃそうだ。志村けんさんに出てこられては仕方ないよね。【み】

cast / staff
【MC】有吉弘行 佐藤栞里
【出演者】小峠英二(バイきんぐ)、黒沢かずこ(森三中)、春日俊彰(オードリー)、レイザーラモンRG、千鳥、中岡創一(ロッチ)、あばれる君、おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)、パンサー(菅良太郎、向井慧、尾形貴弘)、とにかく明るい安村、トレンディエンジェル(たかし、斎藤司)、三四郎(小宮浩信、相田周二)、メイプル超合金(カズレーザー、安藤なつ)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、さらば青春の光(東口宜隆、森田哲矢)、タイムマシーン3号(山本浩司、関太)、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、馬鹿よ貴方は(新道竜巳、平井“ファラオ”光)、シソンヌ(長谷川忍、じろう)、やさしい雨(吉本純、松崎克俊)
【企画・演出】橋本和明、森山琢哉【プロデューサー】町尻具宗、宮太一【チーフプロデューサー】遠藤正累