テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

すくすくSP

今日19時より放送予定の「愛子さますくすくSP 雅子さまの愛情子育て400日 」(テレビ朝日)。新聞のテレビ欄を見た時、思わず「愛子さまくすくすSP…」と読み違えてしまったのは私だけか?
皇室の内親王を「様づけ」して敬意を表しながらも「くすくす」と笑いものにするとは、さすがは朝日、込み入った感情表現をするものだなあと思った……というのは真っ赤な嘘だが、似たような現象として「おこと教室」がある。私が通っていた短大の沿線には、当時かなりの確率で駅に「おこと教室」の小さな看板が掲げてあり、動く電車の中から寝ぼけマナコで見ると「おとこ教室」に見えて可笑しかったのを覚えている。
今、この手の読み違いが心配なのは、NHK教育「おこめ」がダントツであろう。
関西方面に配布されている新聞や雑誌のテレビ欄で番組名誤植という怖ろしい事故が起こらないことを祈るばかりである。【み】