テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなコラム集。

映像の中の渋谷〈渋谷駅〉

古い映画やドラマなどの映像から昭和の渋谷の風景を探しています。

渋谷駅
渋谷区渋谷2-24-1
1885年3月1日に日本鉄道、品川ー赤羽間開通、渋谷停車場開業(東横デパートとまちの歴史(1885-1964))。現在はJR東日本、京王電鉄、東急電鉄、東京メトロが乗り入れるターミナル駅。

映画「真昼の誘拐」

1961

映画「真昼の誘拐」1961年

ラストシーン、左手に東急東横線渋谷駅ホームが映る。

映画「真昼の誘拐」
監督:若杉光
1961年/日活
出演:高橋英樹、中尾彬、沢本忠雄、武内悦子、奈良岡朋子、山内明

映画「泥だらけの純情」

1963

映画「泥だらけの純情」1963年

次郎(浜田光夫)と真美(吉永小百合)が東横線改札で別れるシーン。手前が東横線乗場、左の階段を上ると国電・玉川線・井の頭線。
柱に広告が出ている「渋谷全線座」は渋谷全線座ビル(渋谷1-24-10)にあった映画館。ポスターは、1963年に公開された「特ダネ監獄」(ウィリアム・マクガン監督)。

映画「泥だらけの純情」1963年

次郎(浜田光夫)と真美(吉永小百合)が東横線改札で別れるシーン。左の階段を上ると国電、玉川線、井の頭線、後方の階段を上ると銀座線。

映画「泥だらけの純情」1963年

浜田光夫が吉永小百合を見送るシーンに登場する渋谷駅東横線ホーム。売店に貼ってある「特報」の「毒牛乳」が気になるが、「無限回廊」さんの「戦後の主な毒殺事件によると1963年1月に「大阪青酸牛乳殺人事件」という事件があったとのこと。この件に関する記事かもしれない。

映画「泥だらけの純情」
監督:中平康
1963年/日活
出演:浜田光夫、吉永小百合、小池朝雄、和泉雅子、滝沢修、細川ちか子

映画「東京は恋する」

1965

映画「東京は恋する」1965年

ミチコ(伊藤るり子)の祖父母がはとバスで東京見物をする場面の後半、首都高速3号線を走るバスを俯瞰で撮影するシーンで、左手に東横線渋谷駅が映る。

映画「東京は恋する」
監督:柳瀬観
1965年/日活
出演:舟木一夫、伊藤るり子、山本陽子、堺正章、和田浩治
 
日活株式会社
¥5,979 (2022/09/29 17:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

映画「踏みはずした春」

1958

映画「踏みはずした春」1958年

少年院帰りの笠原(小林旭)と再会した子分のトンガリ(野呂圭介)達が笠原の愛人の店へと向かうシーンで正面に渋谷駅が映る。

映画「踏みはずした春」
監督:鈴木清順
1958年/日活
出演:左幸子、小林旭、浅丘ルリ子、宍戸錠、殿山泰司

映画「狂熱の季節」

1960

映画「狂熱の季節」1960年

外国人の客を連れたユキ(千代侑子)と車に乗った明(川地民夫)と勝(郷鍈治)がハチ公広場で落ち合うシーンの背後に渋谷駅の入口が映っている。

映画「狂熱の季節」
監督:蔵原惟繕
1960年/日活
出演:川地民夫、郷鍈治、松本典子、千代侑子、長門裕之

鑑別所帰りの明が富裕層の文子と出会ったことで、彼女の人生に再生不能な傷跡を残していく。刹那的に生きる明と難しい理屈で自らを追い詰めていく文子の対比。
富裕層の描き方がカリカチュアライズされすぎで、明の過剰に奔放な演技と併せて滑稽に見えてしまう点はあるが勢いのある映画だ。戦災復興とオリンピックで建設まっさかりの渋谷、いたるところが工事中だ。

 
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥3,347 (2022/09/29 20:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

映画「ギャング同盟」

1963

映画「ギャング同盟」1963年

出所した風間(内田良平)を迎えた高本(佐藤慶)は風間が服役中に変わってしまった東京を見せ「ご覧のとおりさ。もう焼け跡もねえし闇市もねえ」とつぶやく。左側に東急文化会館。中央に渋谷駅と工事中の高速3号線。立っている場所は現セルリアンタワー(桜丘町26-1)の前あたり。

映画「ギャング同盟」
監督:深作欣二
1963年/東映
出演:内田良平、三田佳子、佐藤慶、曾根晴美、山本麟一、平 幹二朗、楠侑子、戸浦六宏

刑務所から出所する風間(内田良平)を昔の仲間高本(佐藤慶)が迎える。しかし彼らの縄張りはすっかり新興の巨大勢力に乗っ取られていた。風間はある計画を思いつき高本とかつての仲間尾形(戸浦六宏)、楠(山本麟一)、柾江(楠侑子)、志賀(曽根晴美)、ジョージ(アイ・ジョージ)を集める。風間の計画とは敵対勢力のボスを誘拐することだった。
悪い顔の俳優勢揃い。街なかで銃撃戦を始めるわ、ダイナマイトを投げるわの大暴れ。日本版「オーシャンと十一人の仲間」といったところか。東京オリンピックに向けて大開発中の東京各所が見られる貴重な作品。

 
¥3,080 (2022/09/29 05:42:12時点 Amazon調べ-詳細)
「映像の中の渋谷」参考文献
宮崎祐治「東京映画地図」(2016/キネマ旬報社)
川本三郎「銀幕の東京」(1999/中公新書)
富田均「東京映画名所図鑑」(1992/平凡社)
野村宏平「ゴジラと東京 怪獣映画でたどる昭和の都市風景」(2014/一迅社)
渋谷定点観測02-22
東京福袋の吉野 忍が 2002年に渋谷で撮影した写真とその20年後の2022年に同じ場所で撮影した写真をまとめた「渋谷定点観測02-22」。こちらも併せてどうぞ。