テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

[古雑誌広告00102]三共 ビオタミンゴールド

健康・医薬品

「古雑誌広告愛好会」は、昭和中期頃の雑誌に掲載されていた、現代とは一味違う広告をコレクションして楽しむ会です。なにぶん古い雑誌から収集した広告ですので汚れや破れが目立ちますが、何卒ご容赦ください。

クリックで画像拡大

品名 三共 ビオタミンゴールド
掲載誌 週刊文春
出版社 文藝春秋
発行日 1967(昭和42)年7月10日

ミヤシタ

この広告が雑誌に載った1967年は5月の月間打率が.181という絶不調BASEBALL KINGで、5月27日の中日戦では代打が送られるという珍事が起こった長嶋選手大スランプの年ではあるが、いまだ日本を代表する人気ナンバーワンのプロ野球選手であった。ビタミン剤、栄養剤の広告モデルにピッタリの人物。
何が配合されている錠剤なのかこの広告からはわからないが、「暑さ疲れ、だるさ、肩こり、足腰の痛み、便秘」と幅広い効能を謳っている。