テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

[古雑誌広告00101]アジア製薬 ノーソ

健康・医薬品

「古雑誌広告愛好会」は、昭和中期頃の雑誌に掲載されていた、現代とは一味違う広告をコレクションして楽しむ会です。なにぶん古い雑誌から収集した広告ですので汚れや破れが目立ちますが、何卒ご容赦ください。

クリックで画像拡大

品名 アジア製薬 ノーソ
掲載誌 週刊文春
出版社 文藝春秋
発行日 1967(昭和42)年7月10日

ヨシノ

ノーソ。解熱鎮痛剤だ。下に小さく「脳素」と書いてある。イヤなネーミング。 熱や頭痛は脳自体が発熱したりうずいたりしているわけではなかろうに。製造元はアジア製薬とあるが現在は「新ノーソ」として明治薬品で販売中。レトロなデザインの箱のロゴにはまだしっかり「脳素」の文字が。