テレビをこじらせた東京福袋が書いたノンキなテレビコラム集。

[古雑誌広告00091]ナショナル カセットレコーダ

オーディオビジュアル

「古雑誌広告愛好会」は、昭和中期頃の雑誌に掲載されていた、現代とは一味違う広告をコレクションして楽しむ会です。なにぶん古い雑誌から収集した広告ですので汚れや破れが目立ちますが、何卒ご容赦ください。

クリックで画像拡大

品名 ナショナル カセットレコーダ
掲載誌 週刊文春
出版社 文藝春秋
発行日 1967(昭和42)年7月10日

ヨシノ

60年代から90年代まで音楽の記録媒体の中心であったコンパクトカセット。65年にフィリップスが特許を無償公開したため一気に普及した。
この頃は雑誌に広告が載るまでに普及したがまだカセットに関する説明が必要だったようで、「トランプサイズのパック(カセットテープ)をパチンとはめるだけ。」と書いてある。